東京町田・中ロータリークラブのWEBサイトです。

会長挨拶

「ご挨拶」

クラブ会長
2020~2021年度
國井和夫

「会員同士の親睦を深める」

2020-2021年度国際ロータリー会長ホルガー・クナーク氏は、ロータリーは変わらなければならないと述べています。ロータリーは様々な価値観を持った人々、様々な年代の人々が集まり成り立っています。そして時代とともに新たに若い人々が入会して新たな価値観が入ってきます。つまりロータリーに対する考え方は時代とともに変化していくのが当然であり、また変化していかなければなりません。

新たに若い人を受け入れることは、新たな考え方、意見を聞く姿勢を持つことが必要です。そして各ロータリアンが自クラブの活動に積極的に参加することにより、やりがいや新たな喜びを発見できる可能性があります。また多くの人々との出会いがありますので、新しい発見や刺激を受けることもあり、リーダーシップを発揮する機会もあります。

このようにロータリーに入会することにより多くの仲間と出会い、奉仕活動を行うことにより、人として成長することも可能であります。
今年度の方針としては、「会員同士の親睦」を深めることを重点に置いていきたいと考えます。

ロータリー活動を行う場合には、会員同士の信頼、価値観の共有、お互いの意見の尊重等が必要となります。そのためには日頃から意見交換や対話を重視し、出来るだけ新たな意見に耳を傾け、クラブ運営に反映させていきたいと考えます。

今年度の奉仕活動としては、昨年度から行っているフィリピンへの奉仕活動を継続するとともに創作童話の発表会・表彰式への参加、当クラブの創立40周年記念行事等を予定しております。


2019-2020年度
国際ロータリーテーマ

クラブ情報

東京町田・中ロータリークラブ
〒194-0021
東京都町田市中町1-30-2 
中里ビル201
TEL:042-726-9731
FAX:042-728-9835

PAGETOP
Copyright © 東京町田・中ロータリークラブ All Rights Reserved.